HIKO’s HAIR MAGAZINES - 1ページ目16 - 1000%NEWS!!
FC2ブログ

HIKO’s HAIR MAGAZINES Vol.83☆ ーパーマ編㉜ー

こんにちは!今回も前回に引き続き、『水巻きとつけ巻きの違いと特徴』を書いていきます。前回、かかりにくい髪はつけ巻き、かかりやすい髪は水巻きというところまで書きました。では、その水巻きとつけ巻きの更なる使い分けを特徴を踏まえ書いていきます。↓まずは「水巻き」について。①巻き方…ワインディング時に髪に水を塗布しながら巻き、巻き終わってからパーマ1液を塗布します。②1液塗布時の注意…頭髪全体に1液が行き渡るよう...

HIKO’s HAIR MAGAZINES Vol.81☆ ーパーマ編㉚ー

こんにちは!今回も、『パーマの前処理』について。前回、前処理は「髪の毛を健康な状態に近づける」という目的を書きました。では、パーマには主にどんな前処理をするのか?成分毎に書いていきたいと思います。↓①CMC…細胞膜複合体と呼ばれ、間充物質同士を接着する役割があります。水分と栄養分を保持する役割もあり、前処理としては水分と油分のない毛髪に使えます。②PPT…加水分解ケラチンと呼ばれ、主に羊毛などで構成されてい...

HIKO’s HAIR MAGAZINES Vol.80☆ ーパーマ編㉙ー

こんにちは!今回は、『パーマの前処理』について。髪の毛は、キューティクルがある事により「疎水性」の性質を持っています。この状態では内部のマクロフィブリルの損傷も少なく間充物質も流出しにくくなっています。ですがパーマやカラーなどでダメージを受けると、キューティクルが剥がれ水分を吸収する「親水性」の性質に変化してしまいます。この状態では、キューティクルが損失している分内部にある「ケラチンタンパク質など...

HIKO’s HAIR MAGAZINES vol.79☆ ーパーマ編㉘ー

こんにちは!今回も前回に引き続き、『ロッドの選定』を書いていきます。では、①「ゴール設定に対するロッドの選定」について。前回で、ゴール設定のカールにおいて「欲しいリッジの数から0.5を足した数字が回転数になる」と書きました。では、髪の長さに対してどうやって適切な回転数のロッドを選定していくのでしょうか。それは、髪の長さに対する計算式があります。↓「かけたい長さ(mm) ÷ (3×回転数)」これで、必要なロッド径(m...

HIKO’s HAIR MAGAZINES Vol.78☆ ーパーマ編㉗ー

こんにちは!今回は、『ロッド選定』について。前回、薬剤選定について一通り書きました。ですが、薬剤選定が適切であってもその後に選ぶロッドの大きさでウェーブの形が変わってきます。では、どんなカールを出したい時にどんなロッドを使っていくと良いのか?書いていきます。基本的には、①「カールのゴール設定」② 「ゴール設定に対するロッド径の計算」を主に行っていきます。まずは①…「カールのゴール設定」カールには基本的...