美容室1000%Jr.スタイリスト(入社2年目)社内カット講習 - 練習・勉強・講習会
FC2ブログ

美容室1000%Jr.スタイリスト(入社2年目)社内カット講習

今回の記事は、私こと…福瀬の主催する社内カット講習の模様ですが、語り手は…ウェアハウススギの佐久間店長です。
このカット講習は、入社2年目のスタッフを中心に1年間でカットデビューさせよう!!って腹積もりのカット講習会です。
なかなか難しい事なのですが、みんなで力を合わせて、達成しようと思います。


では、ここから本編ですw



先日は、社内カット講習が行われました。
この講習会月に2回、日曜日に行われています。

講師は…アピタ岡崎北店 福瀬源太店長
S__4538371.jpg
(この感じの悪いチンピラみたいな男が、福瀬店長ですw)

S__4538372.jpg
(開始直前の準備中のみんな)
基本的にjr.スタイリストがメインに参加しています。




そんな中、講習スタートです。
S__4538375.jpg
講師、受講者のティーチン形式でトントン進んでいきますw
まずは、デモを説明とともに見せます。

S__4538377.jpg
次に、みんながカットします。
区切りの良いところで…

S__4538379.jpg
またデモを行い、質問等なければ…


S__4538381.jpg
カット
(1000%知立店の富成君)

S__4538383.jpg
カット
(1000%岡崎西店の吉田さん)

S__4538385.jpg
カット
(1000%豊川プリオ店の高橋さん)


もちろん途中で分からないところがあればて
S__4538387.jpg
(1000%バロー豊川店の片山さん)
講師、もしくは付近のトレーナーを呼んでくれれば、答えを教えてくれます!




仕上げに入りました。
S__4538390.jpg

S__4538391.jpg
今回のスタイルは、少し長めのメンズカット。
男性らしくするためのポイントや動きの演出、注意点等を学びました。



受講者の皆はうまくカットできたでしょうか?

S__4538393.jpg
(なぜ?ここでこの写真??)
トレーナーの犬塚さん…彼女は今、1000%で最も売り出し中のスタイリストです。
(1000%アピタ向山店勤務)

彼女は、このカット講習をはじめ、技能五輪出場のための練習会や、新人研修のトレーナーなど、
1000%で行われるあらゆる講習会やレッスンに参加しています。
超有望株の一人です!!



で、話し戻りますが、
この様に、カットは「日々のレッスンの積み重ね」が必要です。
積み重ね…少しずつでもいいから、継続する大切さです。

毎日、愚直に繰り返す練習の時間だけが、自分の技術力を高める手段になります。
その練習一つ一つに意味を持たせ、導くのが、われわれ先輩…トレーナーの役目だと思ってます。

その中で、
でも、ただ練習しただけでお客様に満足して頂けるわけではない…そんな話もしてます。

スタイリストとして、お客様のご要望に応えるということは、その方のパーソナルな部分に目を向け、
その方に似合ったスタイルを提案、実現しなければなりません。
その為に、僕らが考え、実行する事の優先順位…
それが、以下の4つの内容

 1..お客様のご要望(好み)
 2.美容師としてのカットの技術(似合わせテクニック)
 3..流行などのトレンド
 4..スタイリスト自身の味

この4つが上手く絡み合うことにより成り立ちます。

ちょいと説明をします。
似合うという事は、
1.お客様の好みを無視していては絶対に実現しません。
なので、第1優先事項。
どんな系統が好き?…かわいい系? エレガント? カッコいい??
(これは、お客様から直接お伺いする事もあるし、他の会話や、服装などから予測する場合もあります。)

そして、
2.プロの美容師としての知識を総動員させた…お顔にあったシルエットの形成
理論的にシルエットを変化させ、いわゆる「逆卵型」を作り出すことによって、
美人を作り出す。

その次に、
3.トレンドを無視しては、ただの独りよがりなスタイルになってしまいます。
同じボブでも、今年のボブがあるんです。
そういうアンテナも建たせる。

最後に、
4.自分テイストの提案。
せっかく、自分がカットするわけですから、例えば、「福瀬テイスト」がそのカットの中に入っているか?いないか?
入っている上で気に入っていただくのが、一番の人との差別化になるんです。
「誰がカットしても一緒」ではなく、
「あなたに切ってもらいたい」
「何かはわからないんだけど、あなたにカットしてもらうと、いいのよねw」
となったら本物だと思ってるんです。



そんな勉強をしています。

お客様の笑顔=1000%グループの財産とできるように、切磋琢磨し全スタッフで成長していきたいと思います。

スタイリストに求められるのは、
 プロとしての自覚(技術・接客・精神)
 お客様へのアドバイス
 確固たる自信です。

一日でも早く、お客様の前に立てるように連弩を高めていきます!!

S__4538395.jpg
(そんな屁理屈を教えている場面)



最後に、お疲れ様でした。
S__4538397.jpg
(美容室プ・ア・プの鈴木晴美さん)


〆…-_-
S__4538398.jpg
(しまってない…-_-)


皆さま、こんな若くて頑張っている1000%のスタッフ達を、どうか支持していただき、
仲良くしてあげて下さい。
若さ=才能です。


これkらもよろしくお願いしますm(_ _)m

関連記事
スポンサーサイト



Category: 練習・勉強・講習会
Published on: Tue,  06 2015 08:56
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

講習会 レッスン 美容師