模型の魅力展 -タミヤとファインモールド-豊橋市美術博物館にて開催中! - 日々の出来事
FC2ブログ

模型の魅力展 -タミヤとファインモールド-豊橋市美術博物館にて開催中!

おはようございます。
今日は、美容とは関係ないですが、「あ、そうなんだ!!」って話。


1000%の福瀬です。



実は、僕、趣味でプラモデルを作ったりしてます。
会社にも非公式ではありますが、「模型部」なるものがありまして、社内外あわせて10名前後の部員がおります。
ただいま、その模型部の面々にて、
第1回1000%模型部UC素組みコンペってのやってるんですけど、
これは、簡単にガンプラを作ろうねって企画です。

僕自身は、がっつり作ってる方なんですが、そんなにガツガツしてないメンバーも参加しよう!っていう部内企画で、
まぁ、それなりに楽しんで盛り上がってます(ホントか?)



で、そんな趣味の模型なんですが、実は豊橋という土地は、静岡ほどではないですが模型にゆかりのある土地になってるんです。
「ん?なんで??」って、聞えて来るよう…(;一_一)


だいたい、東京とか、大阪とか、他県に遊びに行って、
他県の人「どこから来たの?」って聞かれて、
G「豊橋デス」って言っても、
他県の人「??」ってなるのがオチ。

G「愛知県の豊橋市です。 名古屋市、豊田市とか豊川市の方が有名ですけどね。」って言うと、だいたい想像してもらえる感じ。



しかし、模型に関係している人にだと、
G「豊橋から来ました」っていうと、
模型に関係してる人「あ、豊橋ね…ファインモールドの。」っていう事で、すぐに理解してもらえます。


そうなんです。
模型に詳しくない人には、聞きなれない名前かもしれないですが、
豊橋には、タミヤやバンダイ、ハセガワと並ぶぐらい知名度のある…模型メーカー…ファインモールドがあるんです。
模型と言えば、静岡というくらいなので、何で?豊橋なの??って気はするんですけど。


実際、僕もここまでがっつり模型作りをしてなかったら、知らない会社でした。
小さな会社ではあるんですけど、高い金型技術とこだわりの職人気質なとってもすばらしいメーカーさんです。




で、なんの話かというと…、

今、

愛知県豊橋市の豊橋市美術博物館にて、タミヤファインモールドの展示会が開催されています。


模型の魅力展 -タタミヤタミヤファインモールド
mokei.jpg
株式会社タミヤや、豊橋市を拠点とする有限会社ファインモールドが製作したプラモデル、開発資料などを展示します。
模型の歴史をたどり、模型文化の魅力を探ります。
詳細ページ

日程:
 2月20日(土)~3月27日(日)


≪観覧料≫ ( )は前売りまたは20名以上の団体料金
一般・大学生 700円(600円)
小・中・高生 300円(200円)



場所:豊橋市美術博物館
〒440-0801
愛知県豊橋市今橋町3-1(豊橋公園内)
電話番号 0532-51-2882




3月27日まで開催しています。
結構な人気で、模型部メンバーで行ってきた人の話だと、
「豊橋市美術博物館にこんなに人がいるなんて…見たの初めてかも?」って言ってました(美術館に失礼か??)

うちの父が個展を開くのに、何度もお世話になっている美術館でもあるので、僕にとっても行慣れた…思いの深い場所です。

僕も、今週休みを使って行ってこようと思ってます。
(楽しみ!)


お近くの方は、ぜひ両メーカーの歴史を見に行かれてはどうか?と思います。


美容とは全く関係ない、僕の趣味の話っぽいですが、
同じ豊橋に構える会社として応援したいと感じまして記事にしました。
関連記事
スポンサーサイト



Category: 日々の出来事
Published on: Tue,  01 2016 08:50
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

ファインモールド