スタッフをカラーした時の話☺︎ - 技術メニュー

スタッフをカラーした時の話☺︎




こんばんわ☺︎

ピアゴ福釜店の吉田です。

先日スタッフのカラーをしましたので
そのことを書いていこうと思います。


さっそくですが仕上がりはこんな感じ。





ピンク系のグラデーションカラーです( ¨̮ )


根元からはいちおうラベンダーブラウン(のつもり)で少し暗めにしております。


メインの毛先は少しアッシュより(のつもり)のピンクです( ¨̮ )


差を大きく付けてグラデーションが映えるようにって感じにしてみましたよ( ¨̮ )



ちなみに結んでも良きです◎
(ちゃんと撮影すればよかった…)





満足してもらうことができ
美容師冥利に尽きるって感じです(*´`)



ちなみに実はこのカラー
最初の希望とはだいぶ違う仕上がりなんです。


最初の希望は派手髪(死語ですかね?)でした。


ではなんで希望とは違うカラーに
したのかってところですよね( .. )



彼女はまだ若い美容師の卵です。


派手でもいーんじゃないの?
って方もいらっしゃると思います。



僕の勝手な見解なのですが
彼女に必要なのは落ち着いた雰囲気
だと判断したため根元から中間は
暗めのカラーにしました。


第一印象って凄く大切ですからね( ¨̮ )



人間は中身!って言いますけど
結局は第一印象が悪いと中を
見ようとして貰えないと思います。


プライベートならともかく
お客さんから見たお店の店員となれば
余計にそうじゃないかなって。


かといってあまりにも飾り気の無いのもな
ってのと本人の希望のピンクグラデーション
というのを取り入れてみました!



正反対に見えるものを
組み合わせるのは案外よかったりしますね。




お客様から可愛がってもらえるようにと願いを込めてこの仕上がりにしてみました( ¨̮ )




とか言ってるとお堅く感じてしまいますかね(笑)


そんなことをどやっ!と言っている
店長の髪の毛がこちらになります。





改めて見ると本当にひどいですね(;∀;)


ホラー感がすごい…


そろそろ私も髪を切ります…



話がずれましたがこういったように
その方のお仕事などのライフスタイルから
スタイルを提案させてもらっております。





美容室帰りの幸福感の期限は
短いと聞いたことがあります。


帰ってから、次の日、1週間後、
なるべく長く幸福感を感じて貰えるように。


まだまだ未熟児ではありますが
そういった心意気でやっております!(笑)



なのでお客様のことを
色々お話聞かせてください( ¨̮ )

一緒に髪型を作っていきましょう( ¨̮ )


ではこのへんで。


次回はバロー豊川店塚本問之城…門之城店長です。

(修正しました♪)

お楽しみにしてください( ¨̮ )



美容室1000%ピアゴ福釜店
TEL:(0566)71-0100
http://www.lets-1000.com/shop/piagofukama.html
関連記事
スポンサーサイト
Category: 技術メニュー
Published on: Fri,  01 2017 20:00
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

ヘアカラー