12月は髪を切りましょう☺︎ - 美容関連
FC2ブログ

12月は髪を切りましょう☺︎



こんばんわ☺︎
ピアゴ福釜の吉田です。




12月になりたくさんのお客様が来店されるようになりました。



ありがとうございます( ¨̮ )





12月に髪を切る…

ってなんとなく皆様 ご存知だとは思うのですが

なぜなのかってのは知っていますか?




綺麗な髪で新年を迎えたい

年明けには行事があるから整えときたい

などそれぞれ理由があると思いますが

スピリチュアル的な部分があるそうですよ。





『髪とはその人自身であり、髪にはその人の魂が宿るとされている』

『日本では奈良時代から、髪の毛の“髪”は神様の“神”であり、髪の毛は神様に通じるものと考えられていた』

『髪の毛=生命力のシンボル、命の化身、として崇められ、願掛けや呪いといった様々な信仰や呪術に使われてきた』



などなど、髪の毛に関する伝承や神話はたくさんあります。



怪談にも髪にまつわる話って多いですよね。




そんな感じで髪の毛は

「神聖な物」とされてきたらしいです。





そんな髪の毛、気学では『水気』とされています。




『水気』である髪の毛の特徴は、

人の想念や厄を抱え込む性質があります。




髪の毛が怖い話やオカルトの要素になりやすいのはこの性質のためです。





「願掛けに髪を切らない」

というジンクスがありますね。




自らの想念を、身体の一部に蓄える呪術といえます。





理論的にに効果はあると思いますが…





強く願いの純度を保って 心と髪の手入れをしないと、

すぐに篭めた念が「悪いもの」へと化けてしまうのでご注意らしいです。





よほど「自らの念」で呪物にでもしない限りは

日常生活の中での想念がコツコツ溜まっていきます。






普段からプラスの想念に満たされた環境で生活していれば、厄もたまらないのですが、ストレスも多い現代社会ではそうもいかないですよね。





髪を切ることが厄払いになるというのは、そういった日々積もった悪い想念を切り離すことと言えます。





そして、12月に髪が切りたくなるというのも、無意識のうちに1年の厄を切り離して、新年を迎えようとする心理らしいです。






つらつらと述べてきましたが、これらのことはあくまで迷信です。



「黒猫に横切られたら不吉」とか

「茶柱が立ったらいいことがある」とか

そういった類のものなので 鵜呑みにしないでくださいね。





ただこういった思想もあるってことです。







それでもやっぱり!




1年の節目です!!





12月は髪を切りましょう!!!





やる気まんまんでお待ちしております( ¨̮ )







今日は営業後、時間があったので、ハサミ達のメンテナンスをしました。






大切な相棒達です。





綺麗になりました( ¨̮ )





これで明日からもガンガン切りまくれます!!





やったります!!!






12月は混雑することが予想されます。



実際、予約もだいぶ埋まってまいりました。



ご来店されるお客様は、早めの電話予約をおすすめします☺︎



予約優先ではありますがもちろん飛込みのお客様も受け付けております。


が!お待ちのお時間が発生してしまうかもしれませんので


何卒ご理解の程よろしくお願い致します。







では、今日はこのへんで。





次回はバロー豊川店店長 塚本門之城店長です。

(合ってますよね?笑)





ちなみに塚本店長は専門学校からの先輩です。



長い付き合いですね( ¨̮ )





僕が専門学生1年生の頃、



やっぱり美容学校なので女子の割合が多く、どうしても学年関係なく、男子同士で連むことも多いです。

僕も先輩達からよくしてもらいました。





そんな中、塚本店長達から、

「俺たちのことは先輩と思わなくていいから!」

みたいなことを言われました。



ちなみに僕は中高と野球部に所属してました。


年功序列で完全なる縦社会で過ごしていました。



そんな環境で育ってきたので…

さすがに…ねぇ…?って思ったので…












先輩と思わないようにしました( 笑 )



先輩の言うことは絶対です( 笑 )






なので僕も塚本店長のことを…「 もんちゃん 」、と呼んでおります。



なので漢字がわかりませんでした…


っていう長い言い訳でした( 笑 )



言い訳にもなってないか(笑)





では今度こそこの辺で。



次回はバロー豊川店 もんちゃんです。



よろしくお願いします!(笑)




美容室1000%ピアゴ福釜店
TEL:(0566)71-0100
http://www.lets-1000.com/shop/piagofukama.html
関連記事
スポンサーサイト



Category: 美容関連
Published on: Wed,  13 2017 19:51
  • Comment: closed
  • Trackback: closed

ハサミ カット